出産育児一時金(付加金)・出産手当金

出産育児一時金(付加金)

被保険者(本人)・被扶養者(家族)の妊娠85日以降の出産時には、出産育児一時金・出産育児一時金付加金が支給されます。

  • 出産育児一時金:(本人・家族とも)1児ごとに420,000円
  • 出産育児一時金付加金:(本人)1児ごとに13,000円(家族)1児ごとに8,000円

※産科医療補償制度未加入の分娩機関での出産の場合、404,000円

※以前加入していた健康保険から受給する場合は、家族の出産育児一時金(付加金)は支給されません。

出産育児一時金(付加金)を受けるための手続き
出産育児一時金請求書」をトプコン健保に提出してください。

出産手当金

女性の被保険者(本人)が出産のため仕事を休んだ場合、出産手当金が支給されます。産前42日(多胎妊娠の場合98日)から産後56日までの期間中、休業して給料の一部もしくは全部を受けられなかった場合に支給されます。

  • 支給される金額
  • ・1日につき標準報酬日額の3分の2に相当する額
  • ・給料の一部を受けたときは、手当金より少ない場合のみ、その差額を支給
出産手当金を受けるための手続き
出産手当金請求書」を会社に提出してください。